いつも応援ありがとうございます。
この度、Far East Dizain は 2019年6月22日 をもちまして解散する事となりました。
突然の発表で申し訳ありません。

僕はこのバンドで色んな経験をさせて頂きました。結成当初は初めての事だらけで右も左もわからないまま、
メンバーとの差を埋めようと、ただ我武者羅に食らいついていこうと必死でした。
辛い事も悩んだ事も沢山ありました。
でも、応援してくれるファンの皆さんが居てくれたから、一つ一つ乗り越えられて来れました。
笑顔でいる事が出来ました。
生きる意味を持たせてくれました。
心から感謝しています。ありがとう。

そして、この4年間活動を共に歩んでくれた、Leda、Sujk、Яyu 本当にありがとう。

いつの日か、この選択が間違っていなかったと思えるよう、それぞれの道を歩んで行きたいと思います。

残りのステージでは僕らが出来る最高のライブで、皆さんに感謝の気持ちを伝えたいと思っています。
----------------------------------------------------------------------------------------------Keita



突然の発表になってしまい申し訳ありません。

四年目を迎えたばかりのFar East Dizain

FEDを始めるにあたり準備期間を入れれば、メンバーとは五年以上の付き合いになります。
もう一度バンドを組んで熱い気持ちになりたくて三人に声をかけました。
本当に一からスタートを切りたくて、最初の音源は自分でミックス・マスタリングまで行い
プレス工場に持ち込んで、紙資料や映像を作った事が懐かしいです。

始動して沢山のライブで切磋琢磨し、メンバー一丸となりバンドを組み上げていきました。
応援してくれた皆さんのお力もあり、時間はかかりましたが少しづつFEDのアイデンティティを作れていったと思います。

我武者羅に活動してやり甲斐を感じた反面、バンドとしての実力不足で中々思うようなライブが出来なかったのも事実です。
ライブを観た方々からも沢山そのような声を頂きました。
その中でうまく活動が回らない事により、徐々に各々の向かいたい方向、活動のスタンスにズレが生じて来ました。

音源作りやライブ等、気の合う奴らで集まり楽しくやるだけでは越えられない部分。
ミュージシャン、アーティストとして生きている以上譲れない部分。
メンバーの事は好きです。皆とても良い奴です。
ですがそこは今の僕、FEDではクリアできませんでした。

上記は僕の気持ち、言い分ですが、きっと僕の個人の活動で
上手くスケジュールが取れなかくてメンバーを辟易させていたり
リーダーとしての力不足により、沢山振り回して来たりもしたと思います。

五年以上も三人の人生を預かり、共にしているので
沢山考え、自分の気持ちやメンバーの今後も踏まえてこの結論に至りました。

活動当初に僕は 「ファンの皆と一緒にFEDを作っていきたい」とよく言っていました。
4年経った今もFEDのライブはとても一体感があると思っています。
それは皆がライブを本当に楽しみ盛り上げてくれているからです。
FEDのライブによって、ファンに皆によって いつもパワーを貰っていました。
以前僕は真剣になる余り、自分の演奏面によりライブ自体を楽しめなかったりする事があったのですが
FEDの活動を経て、真剣なだけじゃなく自分がライブを楽しむ事で
来てくれた皆が楽しめる、という事を学びました。
自分の中でとても大きな事なんです。

応援してくれた皆には心から感謝しています。
本当にありがとう。
続けられずごめん。
FEDでファンの皆にはステージに立つ上で大事な事を沢山教えてもらいました。

関わって下さった関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

そして Keita,Яyu,Sujk、一緒に歩んでくれて本当にありがとう。

残されたライブと東名阪ワンマンを
メンバーと共に悔いの残らないよう全力でFar East Dizainを演奏します。
----------------------------------------------------------------------------------------------Leda



この度、メンバー全員で話し合いを重ねた結果、
2019年6月22日渋谷TSUTAYA O-Westワンマン公演を以て解散することになりました。
今まで応援してくださっていた皆様には突然の発表となってしまいましたこと、
心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ございません。

Far East Dizainが始動してから約4年、
個人としては始動して自信が持てずだったあの景色、今となっては笑顔でライブができるまでになりました。
このバンドでいろんな所に行って、沢山の人と出会って、数えきれないぐらい楽しくて刺激的な思い出を経験し自分の中ではどれも人生の中の大きい事で。

このメンバーと一緒にこのバンドの旗を抱えた時からどんな壁にぶつかろうと何度転ぼうが諦めずに立って前へ進んできました。
もちろんその中で辛かった事も沢山悩んだ日々も自分の中で葛藤する事も沢山ありました。
自分の実力不足、中途半端にやるぐらいだったら音楽を辞めようと思った事も少なからずありました。

正直とても悔しいです。
期待して待ってくれたファンを裏切るような形になってしまい、悲しませてしまって本当に申し訳ないです。

それでもここまで走り続けてこれたのはメンバーはもちろんの事、関係者やスタッフ、
ファンの皆様が応援し支えてくれたおかげです。

この4年間の経験は僕にとってかけがいのない財産であり皆様には感謝してもしきれないぐらいです。
本当にありがとうございます。

きっとこの終わりが新しいスタートを切れるよう前向きに捉えてくれたら幸いです。

もっと綴りたい言葉があるのですが、
今は感情が溢れていてまとまった言葉にできずに申し訳ないです。
音楽をやる者としてこの想いを残りのステージで全てぶつけていきます。

最後の日まで、空っぽになるまで楽しみたいと思っています。
会場で皆さんの笑顔に会えたら最高です。

君達の笑顔が僕の生きる意味です。

最後に、この4人で音楽をやれてきたことを本当に誇りに思っています。
----------------------------------------------------------------------------------------------Яyu



突然の発表になってしまい申し訳ございません。

4年目を迎えた Far East Dizain。

今まで活動してこれたのも、応援し支えてくれたファンの皆様、
スタッフの皆様、関係者の皆様のお陰です。
本当に、心より感謝致します。

これまで Far East Dizain というバンドを皆んなと作って来れて、
沢山ライブをしてきて、沢山の方々に観て頂けて、支えて頂いた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

メンバーと一から動き出して活動してきた約4年間。
色々な事がありました。
思いを一つにして活動してきましたが、徐々にメンバー間のズレが生じてきたのは言葉に出せませんでしたが感じていました。
ですが4人でのバンド活動は楽しいもので、本当にメンバー全員が大好きだし、
尊敬してますし、自分の人生の中で「出会ってくれてありがとう」という気持ちです。

ミュージシャン、アーティストとして活動している中、それぞれ個々の活動、そして生活スタイルがあります。
勿論、個々の活動は尊重していますし、応援しています。
そんな中、僕自身がバンドに貢献出来ていないなと感じる事もあり、メンバーには沢山迷惑をかけたと思います。
もっとやれる事はいっぱいあった。力不足だったと。
良くない連鎖が続いていったのも自分の責任だと感じています。

メンバーへの思い、ファンの皆さんへの思いを、残りのライブに全て込めたいと思います。
今後抱えているライブと、東名阪ワンマン公演になりますが、
後悔のないよう、メンバー4人で全身全霊で挑みますので
最後まで Far East Dizain を宜しくお願い致します。
----------------------------------------------------------------------------------------------Sujk



 

  • TITLE
    【beauty;tricker】 vol.130
  • DATE
    2019.05.26[Sun]
  • VENUE
    池袋EDGE
  • TIME
    開場 / 16:30 開演 / 17:00
  • TICKET
    前売¥3,800税込/当日¥4,800税込(Drink代別)


上記QRコードより
携帯サイトをご覧になれます。